Re: かぶちゃん

以前投稿しましたが、かぶとむし飼ってます。この時期もう卵がかえって幼虫になっていますよ。

でも、親もまだ元気元気。飼育箱の天井のアミに逆さになりながらつかまってたりするくらい元気です。親はだいぶ減りましたが、およそ6匹くらい健在です。背中の傷、分かりますか?この歴戦の勇者ぶり

婚姻届のデザインに選ばれました

飯山市で企画した婚姻届のデザインに応募し、平青学園学生の花岡さんと鈴木さんの2名が選ばれました。
8月9日(水)飯山市役所で受賞式が行われ、学生と一緒に参加してきました。
全部で3名の作品が選ばれ、その中から好きなデザインの婚姻届を選べるそうです。

足立飯山市長と記念撮影

足立飯山市長より地元の特産品としてお米とアスパラをいただきました。
選ばれたという手ごたえを重さで実感したと思います。

お米重いよ・・・

終了後地元ケーブルテレビから取材を受けました。
作品のプレゼンなど普段授業で鍛えられているはずなのに、緊張の面持ちでした。

緊張する・・・

実際の婚姻届は飯山伝統工芸品の内山紙に印刷されるそうですが、出来上がりが楽しみです。
作品は飯山市の ホームペジで見てください。

ハートのきゅうり

今年もいろいろな野菜を栽培してます。

山間地域ですと、若い人は就職のために外へ出て行ってしまいます。でも、中学校に勤務しているときにはその地域のよさを知っていてほしくて授業でその地域ならではの特産品を栽培していました。たとえば、先がとがっていないねずみダイコンとか、西山大豆です。

その流れで、ハート形のきゅうり、ほし形のきゅうり☆は今年も栽培しています。かなり評判がよく、色合いがいいですよね。インスタグラム向き?

販売価格を少し高くして設定しておいても誰か買ってくれませんかねー。定年後はきゅうり職人になろうかとも思っています。あ、肝心のつくり方ですが、それは・・・

 

 

 

 

 

「ハートになあれ❤」とおまじないをかけながら水をあげるだけです。かんたんでしょ?お試しあれ

↓↓下の写真は去年のミニトマトです。こちらはハート形にするのが難しくて、量産は無理そうです。

 

かぶちゃん

4年くらい前からかぶとむしを飼っています。

近所を散歩していたときに、ふと道沿いの木に目をやると、樹液にかぶとむしやら蜂やらカナブンやら大量の虫がたかっているのが見えました。そういえば、子どもの頃家でかぶとむしを飼っていたのを思い出しました。その日は素通りしたのですが、その後、そのムシムシスポットを通るときに覗きこんで何回も観察しているうちに、ちょっとかぶとむしでも飼ってみようかという気になったのが始まりです。

なにせ自然を自然でない形にしてしまうのですから、単にこちらの都合で興味があるからといって飼うのもどうかと思うのです。勝手ですよね。そこで、(守れてませんが)かぶとむしを飼うのに「基本0円」という方針をたてました。その辺にあるものを工夫して、何とかする!拾った落ち葉を腐らせておがくずの量を増やしたり、道に落ちてるりんご、もも他を拾ってきてエサにしたりです。

卵を孵して卵→幼虫→さなぎ→成虫→卵→・・・と、一年中飼育しています。また、どれだけ長生きさせられるかにも毎年挑戦しています。おととしは12月18日まで生きました。もうすこしでクリスマスだったのですが、おしい!最後の方はもうあまり動かなくなっていました。私が考える長生きさせるコツは、

  1. 寒さは最大の敵(小動物用のヒーターで暖かくしてます)
  2. エサは多めに与える
  3. 交尾させない(できれば、1匹ずつ別の空間で飼う)

という感じです。要は、争わないようにのんびりゆったり生活させると長生きするような気がしています。私は3年間仕事をせずに自由に暮らしていたときがあるのですが、実はそのときに急激に老けたので、その点人間にはあてはまらないと思いました。

↑↑あまり見えませんが、大好きなバナナをもらって喜ぶかぶちゃん↑↑20匹以上います

 あと、かぶちゃんがどんなエサが好きかを調べたりもしています。同時に与えて食べ比べさせます。ちなみに、きゅうりは全く食べません。スイカもあまり食べません(むしろ、お腹を壊しちゃうので、与えない方が良さそうです)。では、何が好きかというと一般的にはバナナが有名ですが、もっと好きなのが「ぶどう」です。ぶどう、コレ最強。かぶちゃんの生きる夏とぶどうの季節がかぶらないのであまり知られていないだけで、実はあの甘みと適度な水分量が絶妙みたいで、おしりを丸出しのままぶどうにかぶりついてます。でも、ぶどうは道端にあまり落ちてないですし、結構高いですよね。だから、ぶどうのどの品種が好きかの調査はこれからの課題です。

 

 

7/31

7/31の小学生対象の「ぱらぱらアニメを作ろう」講座に多数のお申込ありがとうございました。パソコンやネットワークの関係で人数に制限がありますことご理解お願いいたします。

本学ICT1年生にもぱらぱらマンガを作ってもらいましたので、1つ紹介します。さとりんというキャラらしいですが、何でしょうかね?アニメ?ゲーム? 正味60分でこんな作品がつくれちゃうんですね。私にはムリです。 来週は音をつけるらしいので、出来上がるのが楽しみです。

 

追加でもう一つ紹介します。こちらも音が聞こえてきそうです。私的には、「シュッ、ポンッパッ」かな

 

オープンキャンパス②

7月15日(土)に、オープンキャンパス②を行いました。

 モバイル・クラウドコース担当の私は、プログラミングだけじゃなくこういうこともやりますという意味もこめて「声の録音」を行いました。ヘッドセットをかぶったりして、非日常体験もできたんじゃないでしょうか?

写真はテクニカル・エンジニアコースのOCのようすです。電工ペンチでビニール被覆を剥いで配線しています。今回テクニカルエンジニアコースが大盛況で、多くの方が入学してくださるとうれしいです。

3回目のOC③は7月30日、4回目のOC④は8月10日、5回目は8月26日と予定しております。

オープンキャンパス①が行われました

オープンキャンパスとは、
学校に関心のある生徒や保護者の方に平青学園をよりよく知っていただこうと、年に7回企画・実施しているイベントです。学校施設を開放し、実際に教えている先生の授業が体験していただけます。
下の写真は、グラフィック・デザインコースの体験授業の様子です。ソフトを活用して自分だけのオリジナルな本のしおりを制作しました。途中でわからなくなったりしても、本学の学生がサポートして助けてくれますので大丈夫です。

今回参加されていない方も、7月15日(土)、7月30日(日)や、8月10日(木)など、予定していますので、奮ってご参加ください。また、2度、3度のご参加も歓迎しております。公式HPから、または電話でも申し込みをお待ちしております。

春のペタペタタクシー

お待たせしました。中央タクシーさんとの連携で行っているペタペタタクシー春バージョンが完成。春らしいかわいいデザインに仕上がりました。

グラフィックコース2年中島さんの作品です。このタクシーに出会えた方は是非シールを張ってね!

本年度最後?最初?のオープンキャンパス

本日、本年度最後のオープンキャンパス?最初の?オープンキャンパスが行われました。
新二年生がオープンキャンパスの初お手伝いとなりました。
そういえば、お手伝いの先輩が…いましたよねー。早いもので、今度は自分たちがお手伝いのメインに!
講師のナイスフォローをしていました。
(絶妙なタイミングでした!!)

グラフィックコースでは、桜のはがきを作成してお持ち帰りしていただきました。
テクニカルエンジニアコースでは、電気工事の配線を体験していただきました。
我がモバイルアプリウラウドコースでは、「プログラム初体験」ということで、Webページを作成しました。次回は5月20日(土)に行われます。ご参加お待ちしております。

…告知…
現在10月7日(土) スペシャルお得なオープンキャンパスを予定しています。
なんと!!学校説明会とオープンキャンパスが合体。ってことは??????。お楽しみに!

卒業式が行われました

卒業式が、アークスホールでおこなわれました。そう、そうです。昨年は、靴が…でしたね。ということで、何人かの先生方より、「今年は靴は大丈夫?ですか」と言われました。そして、「また靴が壊れていますよ!!」と言われることもありました。完全かまわれキャラになったyanatでした。
そのあと、18時からホテルメトロポリタンで、卒業パーティーが行われました。卒業式の準備よりも、卒業パーティーの準備段取りが大変です。今年の目玉商品は…TVでした。そういえば…ブログ用の写真一枚も撮影していないことに、今気づきました(笑)

冬のぺたぺたタクシー出発!!

20161222-1本日、グラフィックデザインコースでおこなわれている、DTPワークショップ授業の取組の一つである、中央タクシー様とのコラボ、「ぺたぺたタクシー」の出発式が行われました。今回の採用は、1年生の2人グループで、しかも東信から通う学生でした。さて、タクシーの側面に描かれている動物は?(笑)なんでしょう。
いままでとちょっと違ったイラストで素晴らしい作品だと思いました!!